読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よろづ屋ブログ

福岡でホームページのサポートをおこなっているweb制作事務所「よろづ屋」のブログです。

DTP Booster×CSS Nite SAGAに参加してきました(^^)

こういう勉強会に参加すること自体が初めてだったのですが、私の感想を一言で言うと…

ものすごくタメになりました!!

cssnite.jp
時間が1時間半と短かったため説明は駆け足でしたが、まだPhotoshopIllustratorを使い始めたばかりの私でも分かる内容でした。

それでは、今回DTP Booster×CSS Nite SAGAで学んできたことを紹介したいと思います。

Photoshop

Photoshopでは、Bootstrapを使ったモックアップ制作と、画像の色んな表現方法の仕方の講習でした。
Bootstrapを使ったモックアップ制作ですが、簡単に要点をまとめてみました。

  • Photoshopで新規ファイルを作る場合、プリセットはWebに、単位はpixelにする
  • ガイド作成時にグリッド幅では自動計算が行えない
  • そのホームページでの色味を崩さない

基本中の基本ですね(笑)


続いては、画像のいろんな表現方法での要点。

  • ドロップシャドウの輪郭を変えることでいろんな形の陰になる
  • ターンオーバーレイとカラーオーバーレイの掛け合わせで色んな表現方法が可能!

こちらは、私が一番興味のあるお話でした!

デザインをするときに文字の色や表現方法に悩むことが多いのですが、この掛け合わせを用いてオリジナルのデザインにチャレンジしていきたいと思います!

 

Illustrator

Illustratorでは、ライブカラー(オブジェクトを再配色)を用いてのカラバリの作り方と、文字タッチツールを使うことでの利便性についてでした。もう、両方ともに感動しました!
こんな画期的な使い方があったのかと(笑)

オブジェクトを再配色

まず、「オブジェクトを再配色」というメニュー。

線と塗りの両方の色を変更することもできて、簡単にカラバリも作れてしまうなんて、なんて優れた機能なんだ!

文字タッチツール

そして、もう1つが「文字タッチツール」。これを使うと、文章の中の1文字だけを選択することができ、自由に変形させることができるんです!

拡大・縮小はもちろん、文字の回転だってできちゃいます。


早速、旦那様に教えて、2人でPCの前で本当になるのか確認しました(笑)


今回は初めての勉強会でしたが本当に参考になることばかりで、個人的にも大変満足しています!

CSS Niteを教えてくれた旦那様にも感謝ですし、また開催される時もぜひ参加できればと思います。

 
余談ですが、会場まで迎えに来てくれたよろづ屋の「にぎやかし」チビーズ(長男 ♂ 3歳 & 次男 ♂ 1歳)を見た時の安堵感は半端なかったです(笑)
それでは、今回はこの辺で。


よろづ屋まりちゃん